鈴木印刷(株)【栃木県宇都宮市】ホームページ制作|オンデマンド印刷

サービス案内メニュー
その他メニュー
 
挨拶状文例集
ホーム > 挨拶状文例集 > 結婚

オンデマンド印刷のメリット

謹啓 ご高堂益々ご清祥のこととお慶び申し上げます

扨てこのたび小室様ご夫妻のご媒酌で私達の結婚式を挙げることになりました

つきましては幾久敷くご指導とご懇情を賜りますようお願い旁々小宴を催したいと存じますのでご多用中洵に恐縮でございますが何卒ご光臨の栄を賜りますようご案内申し上げます

敬 具

日時 九月十一日 午後二時

場所 宇都宮ホテル 宇都宮市平出町

お手数乍らご都合の程、八月二十日迄にお知らせくださいますれば幸甚に存じます

----------------------------------------------------------

結婚祝賀会ごあんない

爽秋の候、皆様にはますますご健勝のこととお喜び申し上げます。

さて、このたび、私達の友人、鈴木太郎君と山田花子さんが、永い交際の末、佐藤明様ご夫妻のご媒酌により、めでたく結婚のはこびとなりました。

二人の新生活へのスタートをともに祝福いたしたく、下記により、祝賀会をひらきたいと存じます。

ご多忙のおりではございますが、ぜひご出席下さいますようご案内申し上げます。

 一、日時 平成十二年九月十一日(水)午後二時より

 一、場所 宇都宮会館

 一、会費 一〇、〇〇〇円(ご同伴の場合は五、〇〇〇円)

----------------------------------------------------------

謹啓 皆様には益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。

この度、私たちは佐藤明様ご夫妻のご媒酌により九月十一日に結婚し、新しい人生に向ってスタートいたしました。

これからは二人で力を合わせて明るい家庭を築いていきたいと思います。

何分にもいたらぬ私たちですが、今後共皆様方のご指導と末永いおつきあいをお願い申し上げご挨拶といたします。

敬 具

----------------------------------------------------------

拝啓 晩秋の候、皆様には益々ご清祥の事とお慶び申し上げます。

この度私達は十一月十一日に結婚式を挙げ、新たな人生の第一歩を踏み出しました。

私共の結婚に際しましては、皆様にかずかずのご配慮をたまわり厚く御礼申し上げます。何分にも未熟な二人でございますが、今後ともよろしくご指導ご鞭撻下さいますようお願い申し上げます。

なお、お近くにおでかけの際は、お気軽にお立ち寄り下さい。

敬 具

----------------------------------------------------------

このたび、私達結婚いたしました。

お互いにふさわしい相手を待ち望みながら少し齢を重ねましたが、縁あって出会うことができました。様々な人々との関わりや温かい心配りあってのことと、心より感謝しております。

これからはこの縁を大切にしながら、共に手をたずさえ人生を歩んでゆきたいと考えています。皆様方のご指導と一層のご鞭撻をお願いする次第です。

なお新居を左記にかまえましたので、どうかお気軽にお立ち寄り下さい。心待ちにしております。

----------------------------------------------------------

結婚しました。

今後の人生を共に歩いて行くことにしました。

今まで同様、末永くおつきあい下さいますようお願い致します。

新居の方へも是非お立ち寄り下さい。

----------------------------------------------------------

一緒になりました。

赤い糸のはしがいつの間にか結ばれて同じ姓を名乗ることになりました。

今後とも末永くおつきあいくださいますようお願いいたします。

新居の方へもぜひお立ち寄りください。

平成十二年二月十一日結婚いたしました。

----------------------------------------------------------

世界一幸福な男と女が………

このたび、佐藤明様ご夫妻のお世話により結婚式をあげました。

行って来マースそしてお帰ンナサーイ、声をかけ合って暮らす毎日は、ほんとうにイイもんですね。甘い二人は当分の間みなさまをハラハラ、ドキドキさせるかもわかりません。

そこは夫婦一年生としてお許しくだされば幸いです。なお、お近くまでお越しの際はぜひお立ち寄り下さい。おおいに歓待します。

今後ともあたたかい目を私達に注いで下さいますようお願い申し上げます。

----------------------------------------------------------

私どもこのたび9月11日、栃木ホテルにて結婚式を挙げ新しい生活を始めました。

今後とも御指導御鞭撻下さいますよう宜しくお願いいたします。

----------------------------------------------------------

皆様にはますますご清栄のことと存じます。

このたび、私たちは結婚式を挙げ新生活への第一歩をふみ出しました。

今後とも、末永くおつきあいくださいますようお願いいたします。

新居の方へもぜひお立ち寄りください。

----------------------------------------------------------

謹啓 ご高堂益々ご清祥のこととお慶び申し上げます

扨てこのたび小室様ご夫妻のご媒酌で私達の結婚式を挙げることになりました

つきましては幾久敷くご指導とご懇情を賜りますようお願い旁々小宴を催したいと存じますのでご多用中洵に恐縮でございますが何卒ご光臨の栄を賜りますようご案内申し上げます

敬 具

日時 九月十一日 午後二時

場所 宇都宮ホテル 宇都宮市平出町

お手数乍らご都合の程、八月二十日迄にお知らせくださいますれば幸甚に存じます

----------------------------------------------------------

婚祝賀会ごあんない

爽秋の候、皆様にはますますご健勝のこととお喜び申し上げます。

さて、このたび、私達の友人、鈴木太郎君と山田花子さんが、永い交際の末、佐藤明様ご夫妻のご媒酌により、めでたく結婚のはこびとなりました。

二人の新生活へのスタートをともに祝福いたしたく、下記により、祝賀会をひらきたいと存じます。

ご多忙のおりではございますが、ぜひご出席下さいますようご案内申し上げます。

 一、日時 平成十二年九月十一日(水)午後二時より

 一、場所 宇都宮会館

 一、会費 一〇、〇〇〇円(ご同伴の場合は五、〇〇〇円)

----------------------------------------------------------

謹啓 皆様には益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。

この度、私たちは佐藤明様ご夫妻のご媒酌により九月十一日に結婚し、新しい人生に向ってスタートいたしました。

これからは二人で力を合わせて明るい家庭を築いていきたいと思います。

何分にもいたらぬ私たちですが、今後共皆様方のご指導と末永いおつきあいをお願い申し上げご挨拶といたします。

敬 具

----------------------------------------------------------

拝啓 晩秋の候、皆様には益々ご清祥の事とお慶び申し上げます。

この度私達は十一月十一日に結婚式を挙げ、新たな人生の第一歩を踏み出しました。

私共の結婚に際しましては、皆様にかずかずのご配慮をたまわり厚く御礼申し上げます。何分にも未熟な二人でございますが、今後ともよろしくご指導ご鞭撻下さいますようお願い申し上げます。

なお、お近くにおでかけの際は、お気軽にお立ち寄り下さい。

敬 具

----------------------------------------------------------

このたび、私達結婚いたしました。

お互いにふさわしい相手を待ち望みながら少し齢を重ねましたが、縁あって出会うことができました。様々な人々との関わりや温かい心配りあってのことと、心より感謝しております。

これからはこの縁を大切にしながら、共に手をたずさえ人生を歩んでゆきたいと考えています。皆様方のご指導と一層のご鞭撻をお願いする次第です。

なお新居を左記にかまえましたので、どうかお気軽にお立ち寄り下さい。心待ちにしております。

----------------------------------------------------------

結婚しました。

今後の人生を共に歩いて行くことにしました。

今まで同様、末永くおつきあい下さいますようお願い致します。

新居の方へも是非お立ち寄り下さい。

----------------------------------------------------------

一緒になりました。

赤い糸のはしがいつの間にか結ばれて同じ姓を名乗ることになりました。

今後とも末永くおつきあいくださいますようお願いいたします。

新居の方へもぜひお立ち寄りください。

平成十二年二月十一日結婚いたしました。

----------------------------------------------------------

世界一幸福な男と女が………

このたび、佐藤明様ご夫妻のお世話により結婚式をあげました。

行って来マースそしてお帰ンナサーイ、声をかけ合って暮らす毎日は、ほんとうにイイもんですね。甘い二人は当分の間みなさまをハラハラ、ドキドキさせるかもわかりません。

そこは夫婦一年生としてお許しくだされば幸いです。なお、お近くまでお越しの際はぜひお立ち寄り下さい。おおいに歓待します。

今後ともあたたかい目を私達に注いで下さいますようお願い申し上げます。

----------------------------------------------------------

私どもこのたび9月11日、栃木ホテルにて結婚式を挙げ新しい生活を始めました。

今後とも御指導御鞭撻下さいますよう宜しくお願いいたします。

----------------------------------------------------------

皆様にはますますご清栄のことと存じます。

このたび、私たちは結婚式を挙げ新生活への第一歩をふみ出しました。

今後とも、末永くおつきあいくださいますようお願いいたします。

新居の方へもぜひお立ち寄りください。

----------------------------------------------------------

 

 

QRコード・SPコード印刷

鈴木印刷株式会社
〒321-0901
栃木県宇都宮市平出町3751-11
TEL:028-660-3555
FAX:028-663-1320
E-Mail info@sprintnet.co.jp

 

 

Web Order User's   tk   hk   ftb   jma   
Copyright (C)1996-2005 Suzuki Print Co.,Ltd All Rights Reserved